2017年6月 LifeKeeper for Linux テクニカルトレーニング(応用編)


専任のインストラクターによるLifeKeeper/DataKeeperのハンズオントレーニングです。HAクラスター導入に必要な技術を1日の短期間に習得することが可能です。LifeKeeper/DataKeeperの導入と設計に携わるエンジニアの方を対象としています。
主催 サイオステクノロジー株式会社
日時 2017年06月09日 10:00~17:30
対象者 【これからLifeKeeperを構築 / 提案 / サポートされる方向けです。】
・LifeKeeperの導入と設計に携わるエンジニア
・エンドユーザー(システム管理者)
・サポートスタッフ
・システムエンジニア(プリセールス・ポストセールス)
講演内容 専任のインストラクターによるLifeKeeperのハンズオントレーニングです。LifeKeeperによるHAクラスター環境を効果的に管理し、トラブルに対応するために必要な技術の基礎知識を1日で習得することが可能です! 【目的】 下記項目の理解を目指します。 ●DataKeeperの基本機能と動作概要 ●DataKeeper設定時のポイント ●データレプリケーション型HAクラスタの構成方法 ●汎用アプリケーションの冗長化方法 ●LifeKeeper利用時のメンテナンスタスク ●LifeKeeper利用時のトラブルシューティング方法 【内容】 1. DataKeeperの要件や構成 2. DataKeeperの設定 <ハンズオン> 3. Generic ARKの利用 <ハンズオン> 4. LifeKeeper内部構造の理解 5. LifeKeeperメンテナンスとトラブルシューティング 【受講条件】 ●Linux(またはUNIX)の知識(経験)を有すること ●ネットワークの基本知識(経験)を有すること ●LifeKeeper for Linuxテクニカルトレーニング(基礎編)が受講済みであることが望ましい
参加費 50,000円/人(税抜き)
締め切り 2017年06月02日
定員 8名
会場 サイオステクノロジー株式会社本社 3F 「SIOS Learning」ルーム[MAP]
東京都港区南麻布2-12-3 サイオスビル
<交通アクセス> ・東京メトロ南北線、都営三田線 「白金高輪駅」下車 出口4より 徒歩5分 ・東京メトロ南北線、都営大江戸線 「麻布十番駅」下車 出口1より 徒歩12分 ※徒歩でかかる時間は目安ですので実際の時間とは異なることがあります。
お申込に関する注意事項 ●受講料は受講開始日の前日までにご請求書に記載された弊社指定振込先に   お振込みください。 ●受講日の変更およびキャンセルは、申込み締切日までにお願いたします。   締切日以降の変更はお受けできませんので、代理の方の受講をお願いたします。   締切日以降のキャンセルについては、下記キャンセル料を申し受けます。  ・セミナー開始前日午後5時まで:受講料の半額  ・セミナー開始前日午後5時以降:全額 ●事情により、やむを得ず中止とさせていただくことがございます。予めご了承ください。   この場合は別途ご連絡いたします。 ●セミナー詳細、講演内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。 ・本イベントに関するお問い合わせは、こちらのフォームから お願いいたします。
申込
※コードをお持ちの方は入力してください。
    
※お申込みご希望の方は、「お申込み」ボタンをクリックして入力画面へお進みください。
※申込受付システムの変更により、「マイページ」(ID・PWによりご自身の情報を管理する機能)のご利用は終了とさせて頂きました。何卒ご了承ください。